たかが便秘、されど便秘

以前、ひどい便秘に悩まされていたことがあります。何がひどいって、あの膨満感ですよ。いやね、これがもしも、起きている間に感じる膨満感ならば、ストレッチをしたり、姿勢を変えたりすることで、なんとか解消することが出来るのですが、問題は睡眠中なんです。

睡眠中にあの膨満感に襲われると、「不快な感じがする」とか「気持ちが悪い」とか、そういったことを通り越して、意識を失いそうになる瞬間があるんですよね。いや、本当に。ですから、当時は本当に寝る事がちょっと怖いと感じる自分がいまして、できるだけ、コンディションを整えてから、睡眠に入るように心がけていました。

「コンディションを整える」、というのは具体的には、お腹にたまったガスを出したり、音楽やツボ押しを活用してリラックス状態に持ち込んだり、とにかく寝ている最中に膨満感を感じないような工夫をする必要があったのです。そうしなければ、あまりの膨満感から呼吸困難に陥ってしまいますからね。善玉元気 効果

とまあ、たかが便秘されど便秘とでも言いましょうか。便秘というのは割と軽めの症状として捉えている方が多いと思いますが、一歩間違えると、かなり危険な状態に陥ることもあるので、注意が必要です。