便秘歴30年

子供の頃はあまり覚えていないが、おそらく中高生になったころ自覚してきた。それまで便秘という概念がなく、みんなこんなもんだと思っていた。しかし人には体質があるとわかってきてから、自分は便秘なんだと悟るようになった。善玉元気 効果

乳製品は嫌いではないが毎日摂るほどでもなく、家族もみな同じ食事にもかかわらず自分だけ便秘体質に。3日出なくても当たり前。仕事始めると検便があり、その日までに出なくて困ることも多くなってきた。

顔には吹き出物がいつもできていて、ニキビで片付けていたけれどそれは便秘によるものだとわかると市販の便秘薬を飲むようになった。便秘薬は最初はかなりきつく、激しい腹痛で目が覚める。強引な下痢で便秘を一気に解消にかかるのでそれはもう朝から苦行で一日動けない。休みの日に解消するようになるので日曜が日課となっていった。

しかし便秘薬は耐性ができてしまい、適量では効かなくなってくる。おのずと数量が増えていき4錠飲んでも効かず翌日また4錠。計8錠飲んでやっとお腹がしくしく痛くなる程度。薬に頼らず解消できるものはと探し、効くと言われる根菜や食物繊維、乳酸菌、運動など試してみるもなかなか効果は現れなかった。

おそらくこの体質は変えられないと半ば諦め、今も自分にあう便秘解消法を模索している。